スポンサーサイト

  • 2019.04.19 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    マナティーとジュゴンの違いを最近知った

    • 2008.04.07 Monday
    • 09:33
    マナティーの尾ひれは丸いウチワ形で
    ジュゴンはイルカとかのように二又に分かれとるのだ。
    (下図の通り)

    おひれが!!

    つづきはそれとはまったく関係ないたわ言です。
    続きを読む >>

    あけ・・・(以下略)

    • 2008.01.05 Saturday
    • 04:38
    もう他のところでたくさん言ったからいいや。

    今日の絵>

    狩りバカーリ

    つーことで相も変わらずモンスターハンターばかりやってます。
    多分今年も終わらないね。出現確率2%の素材とかあるもんよ。終わるかぁっっ!!
    たのしーぜドチクショイ!ww


    最近脳裏を横切ったアレ>

    ・童謡「お正月」だが・・・
     〜もーいーくつ寝ーるーと、おー正月ー♪
     この歌詞からすると厳密には、お正月<前>の歌なんじゃねーか?


    ・・・正月ボケだな!
    休み明けの業務が不安だー・・・。

    オリジナルドラゴン色々

    • 2006.08.27 Sunday
    • 20:08
    ドラゴン関係の文字検索に引っかかりまくったことで
    変なやる気が出ました。ご堪能ください(笑)


    ◆シルフィードラゴン

    一家に一匹?

    風の強い渓谷や季節風の通り道全域に分布。
    最近ではビル風のひどい都市部でも目撃例がある。

    尾部全体から風の精霊(シルフ)の好む魔法物質を分泌しており、
    常時50〜100体のシルフを尾の周辺に率いている。
    全長との比率の小さい翼でありながらこの種が高い飛行能力を有するのは
    これが理由であろう。
    また、シルフのかまいたち現象で代用できるようになったためか
    爪は退化してほぼ完全になくなり、
    牙に関しても同属別種のものとくらべると鋭さが失われている。

    このドラゴンは人間女性のフェロモンを好む傾向にあり
    (異性としての魅力を感じているわけではなく、単に安らぐだけのようだ
     猫で言うマタタビのようなものだろうか)
    女性限定であるが懐きやすく躾けやすいので
    護身のために使役することが流行り始めている。
    (きちんと躾けないと意中の男性や彼氏、旦那からも守ってくれるので
     使役の際は十分に注意すること。専門の調教師に一度預けることをオススメします)

    つづきは別のドラゴンを紹介。

    続きを読む >>

    イメージ先行

    • 2006.05.14 Sunday
    • 05:34
    「森ー・・・森〜・・・」と思いながらコピックで描き殴っていたら
    こう・・・
    迷い込み

    まだまだ自分のイメージにも届かないけど、いつかは!

    看板こどもの名前決定

    • 2006.05.02 Tuesday
    • 19:15
    というわけでこいつら名前決めました。
            ↓
    はろいんじゃないよ
    知りたい人は続きへどうぞ。
    続きを読む >>

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << June 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM