truth to lose

  • 2020.02.16 Sunday
  • 10:07

トゥルー、トゥ、ルーズ(負ける真実)

いや、特に深い意味はないよ。ダジャレ。

 

最近思ったこととか>

1.美術芸術

 なんかダヴィンチとか北斎とかの

 何年前に既にこの技法が使われてたとか、

 そういう美術史が判明すると

「あれ?美術って過去のどっかの時点から全く進展してないのでは?」

 って錯覚してしまう。 ・・・錯覚だよな・・・?

 

2.空挺ドラゴンズ

 今期一番なんとなく観ているアニメなんだが(面白いですよ)

 空挺ドラゴンズっていうか『食っていいドラゴンズ』だった。

 0時回ってからの肉飯テロやべぇなー(バクバクモグモグ)

 

なんか色々思ってたと思って箇条書きし始めたけど

あんま何も思ってなかったわ。

スポンサーサイト

  • 2020.09.13 Sunday
  • 10:07
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    眠れない夜にこんばんは。

    発展は細かーくしてそう。
    色々積み重なった現代だと革新的な技術とか技法は無さそうだな(^^;
    もしかしたら北斎とかダヴィンチとかの時代でも前にその技法はあったりしてw

    空挺ドラゴンズ〉押さえてないな、飯テロか。
    異世界食堂みたいな感じかしら?
    夜中にツイッターとか見てるとたまにガチの飯テロがあるよなw

    最後あるあるw
    • すりぴ@
    • 2020/02/18 1:50 AM
    こばんは。

    実際ダヴィンチが初めて用いたとされていた
    「空気遠近法」っていう技法が
    ダヴィンチが使うよりも80年前の作品に使われていたとか。
    (多分はっきり技法として論理的に確立したのは
     ダヴィンチなんだろうけど・・・)
    確かに革新はもう・・・って感じだろうなぁ(^  ^;
    発展の段階かぁ・・・まぁなんか最近は
    作品を見せるだけじゃなく「作品作りを魅せる」とかが
    流行っている気がしなくもないでもないw

    空挺>
    分類的にはそこにも入るみたい。
    ただ転移モノではないねー。
    捕鯨船ならぬ捕竜船の乗組員たちの生活や物語が展開していく。
    仮想ドキュメンタリーっぽくて
    本当に「なんとなく」見続けてしまってるw
    • だヴゅおー
    • 2020/02/18 10:59 AM
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM